2015年08月28日

ダイエット初心者ごぼう食物繊維

昨日僕の地元広島に月亭方正と八光さんの落語会が来ました

僕にとって人生初の落語でした!

山ちゃんはいきなり毎年恒例蝶野正洋さんの矛盾過ぎるビン

タのクレームを吐き出してました

そして今年はガキの使いあらへんで10周年なのでまたあの

制裁の為に刻一刻と刻まれるカウントダウンが心底憂鬱だと

言ってました

でもそんなビンタを受け子供たちを育ててると涙ながらつぶや

いてました

でも毎年毎年子供にはあのビンタ姿を見られたくないと言っ

てました

そして松本さんは白髪隠しに金髪なんだとか言ってました


しかし山ちゃんが最も嫌いな対決があのもりまんとの決戦ゴ

ボウシバキ合い対決だそうです

ごぼうだけは本当に大嫌いだそうです

やまちゃんはゴングを鳴らすダウンタウンの浜ちゃんにご

ぼう以外なら何でもすると言ってましたが

浜ちゃんは容赦なくごぼう対決を無理やりチョイスするのです

その時のごぼうはまるで木で出来てるのではないかと思う程

の固さだそうです

スーパーに置いてあるごぼうはまだ弾力があるそうです

そんなごぼうにも花言葉があるそうです

いじめないで・私にさわらないで

と言う花言葉だそうです

ごぼうはずっと敵だと思っていたそうですが山ちゃんにとって

ごぼうは味方だったのです

そんなごぼうの中には若返り効果や美容にもいい食物繊維

が豊富なのです

ゴボウの皮に含まれているサポニンと言う栄養素!

これに若返り効果があり、若返りの高級薬として高麗人参

にも含まれてます

しかも老化防止に有名なポリフェノールも入ってます。

そして女性の天敵とも言える便秘改善やデトックス効果もあ

るので

体内の余分な塩分やコレステロールといった老廃物を体外

へ出してくれる効果もあり

さらにダイエット効果もあります

ゴボウに含まれているイヌリンやカリウム!

これらは、小腸からの糖の吸収を遅らせる効果があり、ダ

イエットに大変効果的なんです

ごぼうはアレンジ次第で数々のレパートリーがあるので

晩酌のおつまみや

お子様のおやつにも非情に最適な食物なのです。
posted by ランニングマンKEN♂ at 02:09| 広島 ☀| Comment(0) | 時にゴボウは凶器と化す | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット初心者リバウンド

今日は過去に何度もリバウンドした僕自身の経験ですが

僕は糖尿になる危険性が有る程の甘糖野郎です

せっかく減量したのになぜまた太るのでしょう?

実は本当に怖いダイエット後の裏側があります

ダイエットには終了はありません!!終了が新たな始まりで



しかもダイエット後のキープが一番大事と言っても過言ではあ

りません

結局減量後の生活リズムが狂えば確実にリバウンドします


実際食事制限によるダイエットをすると約一ヵ月以内で体重

が減ります

なので意志の強い方はこれからも継続しようとしますが

1カ月を過ぎる頃から停滞期が訪れ。

この停滞期が恒常性の現れです。

それにより脂肪を溜め込もうとする状態に入った時に食事制

限を止めれば普段通りの食事量なのに今まで以上に脂肪を

蓄え、以前よりでぶっちょになります。

それがいわゆるリバウンドです

リバウンドとは痩身行動によって、一時体重を目標もしくはそ

れ以下まで落としたものの

その後再び以前の状態まで戻ってしまったり、以前よりもむし

ろ体重や体脂肪率が増加してしまうケースがあります。

リバウンドには様々な原因があります

過度の食餌制限により飢餓状態に陥った体が、過剰に栄

養分を吸収しやすくなった。

体重減少の原因が主に筋量減少によるものだった為に、

基礎代謝や運動時の消費カロリーが減少してしまった。

体重減少に安心し、継続的な痩身行動を怠った。

食餌制限によるストレスで、逆に食欲が増加した。

そして怖いのが筋肉量の減少偏った食事制限は、リバウンド

します。

なぜなら、カロリーを極端に抑えただけのダイエットでは、脂

肪だけでなく筋肉も減少します。

そうなれば基礎代謝だけでなく、生活活動代謝も低下し。



さらに同じように生活していても消費カロリーがガクンと下が

ってしまいます。

なので筋肉の材料となるタンパク質をしっかり摂取する事と、

筋肉が減少する原因となる血糖不足にならない為の食事方

が重要なのです。

リバウンドを防ぐ為の応用が非利き手訓練です

是非試して下さい。
posted by ランニングマンKEN♂ at 02:07| 広島 ☀| Comment(0) | ダイエットは終わりの始まり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット初心者贅沢病

今日は僕の友人が贅沢病になったお話です

以前友人も僕と同じ様にデブッチョでした



彼は急に体の異変を訴えてました

体がすげー痛い!と急に

なので病院に行く様に他の知人に勧められたそうです

結果

痛風でした 


痛風は、血液中に尿酸という物質が過剰になり、血液中に溶

けきれないまま関節部分に貯まる

ことで起ると言われてます

血中に含まれる尿酸の量が100ml中に7mgを超えると高尿酸

血症と診断されます。

まだこの状態では痛風の痛みなどの具体的な自覚症状は感

じないですが

これを放置しておくとどんどん尿酸値が蓄積されてしまい痛

風を発症してしまいます。

初めての痛風の痛みは、友人いわく何の前触れもなくある日

突然やってきたそうです。

そして発作が起こるとその部分に激痛が走るそうです。

その痛みは、半端ない痛みの様です

僕の友人は針でチクチク刺される様な痛みが続き

痛風はその名の通り風が吹いて痛いと読みますが

友人いわくそのままの様でした

ちなみに友人は焼肉とビールが大好きで毎晩そんな暮らしを

していた様です

ですが彼は心を入れ替え騙されたと思い非利き手で食事をす

る事を誓い宣言通り1ヶ月で体重3.7s落ちたそうです

体重の落ち方にも当然個人差がありますが今まで通りの食

事の量だそうです

しかし痛風だとか言うのに今まで通りの日常生活だそうです

それも何かおかしな話ですが・・・

一度は聞いた事あると思いますが尿酸を作り出すのはプリン

体という物質で、美味しくて高価な食材に多いです

特に焼肉にビールなんて最強の組み合わせですね

最近よくプリン体オフのビールなども目にしますがその分違う

リスクなども有る気がしますが

しかし過食!高カロリー摂取が問題になっている現代では

誰でもなり得る病気だとも言えます。

痛風、高尿酸血症と肥満との関係はすべてが解明されては

ない様です。

そして太っている人がみな尿酸値が高いわけでもないんで

す。

しかし肥満が要因であることは明確です

肥満すると尿酸をコントロールしている腎臓の働きが低下し

尿酸の排出が抑えられてしまうことがわかっています。

肥満している人の尿酸値は、正常体重の人よりも高くなって

いることがほとんどです。

そして減量して肥満を解消すると劇的に尿酸値も低下するこ

とも既に確認されています。

ネガティブ思考になる必要はありませんが一応痛風は誰にで

も可能性はあると言う事です
posted by ランニングマンKEN♂ at 02:06| 広島 ☀| Comment(0) | デブの赤信号は止まれない | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。